こんにちは。八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。

少しずつ涼しくなってきて、外でもゆるりと過ごしやすいこの季節にぴったりなビールフェスを紹介したいと思います。

9月23日(月・祝)に、クラフトビールブランド”COEDO”が主催する『コエドビール祭 2019』がウェスタ川越にて開催されます。

川越といえば江戸時代に城下町として栄え、今でも蔵造りの古い土蔵や商家の街並みが残り、「小江戸」の愛称で親しまれている人気の観光地です。
そんな情緒溢れる街から生まれたCOEDOは、「Beer Beautiful」をコンセプトにビール本来の豊かな味わいと「ビールを自由に選ぶ」という楽しみ方を提案しています。

今年で12回目の開催となる本イベントでは、COEDOの定番ビール6種類(毬花、瑠璃、白、伽羅、漆黒、紅赤)に加え、COEDOのビール職人がこの日のために醸造した限定ビールも登場するそうです。

しかも、その限定ビールにはいま見直されている発酵食品の中でも美容効果が絶大だといわれている”米麹”が使われているのだそう…!
女子としてはちょっと気になります♪

フードブースでは日頃よりCOEDOビールを扱っている飲食店が出店していて、ビールとのマッチングが楽しめるようです。
他にも、アーティストの生演奏や、オリジナルうちわを作ることのできるワークショップ、子ども連れでも安心なプレイエリアなど多彩な企画が催されるそうですよ♪

COEDOの魅力が新発見できそうなビールフェス。
小江戸、川越の街並みと共に楽しんでみてはいかがでしょうか?

*****************************************

日時:2019年9月23日(月・祝) 12:00〜18:00
会場:ウェスタ川越交流広場および多目的ホール(http://www.westa-kawagoe.jp/
住所:埼玉県川越市新宿町1-17-17
公式HP:https://www.coedobrewery.com/fes/

*****************************************