八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。
冷たいビールで喉を潤したくなるこの季節。

今週末は、今年もやってきました『八王子まつり』(2日~4日)!
八王子まつりの始まりは、1961年に富士森公園で行われた「3万人の夕涼み」と呼ばれる市民祭から始まり、約60年前から開催されているそうです。

関東有数の「山車まつり」とも呼ばれる八王子まつりといえば、やはり注目されるのは山車!
豪華な彫刻も施され、日が暮れるとお昼に見る姿とは異なり、灯火の光で山車の姿が浮かび上がっているように見えます。初めて八王子まつりに参加し山車を見たときは、山車の前に何度も立ち止まって目が離せず、本当に魅了されたことを覚えています。

今まで実際にどのくらいの数の山車が登場するのか知りませんでしたが、なんと19台もの山車が出ているとのこと!
毎年、山車を寄せ囃子を競い合う「ぶっつけ」はとても迫力がありますよね。

2階にあるアゴストの大きな窓からは、中町の山車が上から、それもとても近くに見えて、ああ、夏の夜なんだなぁ、と幻想的な風景だと思います。

他にも神輿渡御、伝統芸能獅子舞、夏空に響き渡る関東太鼓大合戦など、八王子の伝統文化を感じられる催しが多く行われています。
アゴスト前の中町公園では、毎年八王子芸妓さんが素晴らしい『宵宮の舞』を披露してくださっています♪今年も、ベランダから舞台がよく見えるため、お客様からのご予約で満席になりました。ありがとうございました。

毎年70万人以上の人が訪れ、また令和の時代に入りさらに盛り上がっている八王子まつり。
アゴストでは、3日(土)は通常よりも早めの15時から営業致します。

暑い中歩き疲れたら、ぜひ、涼しく冷えたアゴストにお越しください。冷たいヒューガルデンや世界のビールを多数ご用意して、お待ちしております。

今年の夏も、伝統ある八王子まつりを皆で楽しみましょう!

******************************************

《2019年度 八王子まつり》
日程:8月2日(金)〜4日(日)
HP:https://www.hachiojimatsuri.jp/guidance.html

******************************************