左から

・マーフィーズ アイリッシュスタウト
・ベックス
・ヒューガルデン グランクリュ
・アグラン ボック
・グリゼット フリュイ デ ボワ
・デリリュウム レッド
・リーフマン キュべ ブリュット

マーフィーズはギネスよりもマイルドでスムースな口当たり。泡がとってもなめらか☆
ベックスはドイツのビール輸出量№1を誇る人気。しっかりとした苦み、キレがあり、ややドライ。
ヒューガルデン グランクリュは最高級の麦芽と選りすぐりのスパイスを使用。通常のヒューガルデンよりもアルコール度高め。
アグラン ボックのアグランは柑橘類を意味し、その名の通りシトラス系フルーツの風味と味わいがたっぷりの味わい。
マンダリン、ライムやアニスの香りも感じられ、カクテル感覚で飲めちゃいます♪
グリゼット=森のフルーツというネーミング通り、ブルーベリー、ラズベリー、ビルベリーと3種のベリー系で構成。無駄な甘さが無く、酸味がしっかりと効いていて、男性にも女性にもおススメ☆
デリリュウムはフルーツビールらしからぬAL8,5%のチェリー味!通常のフルーツビールで酔えるか!という方はぜひお試しください(笑)
リーフマンは1年に1度、7月だけに造られる大変貴重なビール。醸造後、厳選された新鮮なチェリーを18か月~3年漬け込み異なった年代をブレンド。さすがリーフマンと言える複雑な味わいのするフルーツビール。1度は飲む価値アリ!というか飲んで頂きたい逸品です(^^)

今回はフルーツビールを多めにしてみました♪
ぜひ飲み比べてみて下さい(*^_^*)