ギャラリーカフェ&バー アゴスト店長太田です☆

気がつけば6月も後半…もう一ヶ月も前なんだ…と釜山旅行の続きをupします(^^;;

こちらはナクチポックンというタコ鍋のお店【ケミチッ西面店】です。

釜山のナッチポックンのお店で代表的なお店、南浦洞の「ケミチッ」の暖簾分けのお店で西面店はなんと24時間営業!一食でも多く食べたい私たちには時間を気にせずいけたのでありがたいことです。

頼んだのはタコとホルモンとエビの入っている「ナッコッセポックン」

まずは、ごはんにのりと一緒にのっけて(o^^o)

最後は炒めごはんにして、うまー♡ ホルモンが甘い!!

このお店は西面という場所と24時間という事で、観光客向きなのか、初めて日本人にあいました。

ちょっと残念だったのはお店のおばちゃんがほったらかしで鍋をみてくれなかったところかなと思います(^^;;

(前回釜山に来たときに行ったお店ではお店のおばちゃんがはじめから炒めご飯まで色々やってくれて、食べ方を教えてくれました。)

次は2日目の朝ご飯!ケジャン!

辛いヤンニョンケジャン

バンチャン(お通しのようにでてくるおかず)のなかで特に気に入ったのがコマという貝。肉厚でとっても美味しかった!

このコマは他の屋台でも見かけたけど、屋台の海鮮は勇気がなく手が出せませんでした…

ここのお店情報はこちらのブログを参考にさせてもらいました!!

続いてお昼ご飯は、デジカルビ通りのある草梁でサムギョプサルとテジカルビ♪

まずはサムギョプサルから…

大きなエゴマに、大根の酢漬け、ニラやキムチ、みそ、そして肉!!を巻いていただきます(^^)

それからデジカルビ!!(後から来た地元っぽいお客さんもたのんでいました。)

お肉は、おぉ!ってほどの感動はなかったけど、このお店はとにかく味付けがどれも美味しかったです。バンチャが充実している、それって韓国のお店選びではかなり大切!!…と今回の旅で学びました(^^)

〆のお味噌汁みたいなスープ↓がこれまた程よく辛くて、美味しかった!!お腹いっぱいなのにみんなで全て飲み干しました。

どれもとっても美味しかった「ミリャンカルビ」というお店です。

行き方や詳細はこちらのブログを参考にさせてもらいました(^^)

確かに路地裏のわかりにくい場所にあったのですが、このページを何度も読んで地図を見てイメトレしていたので、すんなりたどり着くことができました(^^)ポニーさんに感謝です♡

食い倒れ釜山旅行はまだつづきますが、とりあえず今日はここまで★

つづく…

(書いてたらまた行きたくなってきたー!!)