Archives: 2011年05月

梅漬けました☆

ギャラリーカフェ&バーagosto店長 太田です☆

東京も梅雨入りしたようで…雨、雨、雨、

以前は雨の日は学校は休み!!とかってに決めていたくらい嫌いだったのですが、

「こうやって雨が降るごとに、温かくなっていくのね〜」という何の根拠もないだろう呑気な母のことばが気に入って、温かくなる為ならしょうがないか〜と梅雨の雨がちょっと好きになりました(^^)

そして、梅雨の語源に梅の実が熟すころだがらという説もあるようで、今年もおじいちゃん家の梅がたくさんとれたよ、と分けてもらったのでお酢で漬けてみました☆

梅+はちみつ+お酢

梅+リンゴ酢+氷さとう

美味しくできますように☆☆☆

去年漬けた梅酒もだんだんいい色になってきています(^^)

ギャラリーカフェ&バーagosto店長太田です☆

今回の八王子夢美術館では、「ムットーニ ワールド」展が5/20~6/26まで開催されています!!

前回展で好評を博した自動人形師ムットーニ氏が創り出す自動人形からくり箱の世界を新作・代表作を含め続編として紹介。作家本人による上演会も交えながら、光、動き、そして音楽と言葉が織りなす箱の中の物語「ムットーニ ワールド」を展開します。(HPより)

HPの写真を見ただけでもどこか懐かしいような独特な世界観が広がっています☆

開催期間中、作家さん自らが作品中で展開するストーリーを語り作品を紹介される上演会もあるようなので、それと合わせて見にいきたいです!!

上演会は、会期中の金・土・日曜日
14:00~(土・日のみ)/15:00~(金・土・日)
※いずれも45分程度を予定
無料(ただし観覧料が必要です。)

あっ…時間的にムリかも…がーん(T-T)

行かれた方は是非感想聞かせてください☆

スパイシーレーズン

ギャラリーカフェ&バー agosto店長太田です☆

かっこいい缶に入ったスパイシーレーズン!!

「おもしろいおつまみみつけたよ(^^)ウイスキーなんかに合うんじゃないかな。」

とお客様にいただきました。いつもありがとうございます!!

レーズン+チョコ+ペッパー=??

どんな味かは食べてみてのお楽しみということで…

agostoに御来店のお客様にお出しさせていただきます☆みんなで少しずついただきましょう(^^)/

美味しくいただくこつは、一粒一粒時間を空けて食べることのようです☆

Milkvetch candles Fusa

ギャラリーカフェ&バーagosto店長太田です☆

委託販売スペースの新商品のご紹介です。

Milkvetch candles の Fusaさんのキャンドル

大きいものが4点と小さいものを5点納品していただきました。

棚に並べたところ、早速お買い上げいただいたので写真に写っているのは3点となっています(^^)

agostoでも夜のバータイムに使わせていただいています。光をともした時の透け感がミルキーで可愛らしいキャンドルです☆

作家さんのWEBサイトもあるので是非のぞいてみてください↓

http://www.milk-candles.com/

フリマ☆

こんにちは。

ギャラリーカフェ&バーagosto店長 太田です☆

5/21・22日には、八王子のユーロードでアートムーチョというイベントがあり、agostoでもエレベーターホールを使ってフリマをしていました☆

お越しいただいた皆さまありがとうございました(^^)

また、次回、秋のアートムーチョでもやりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!!

case:iAm 展

ギャラリーカフェアゴストの今回の展示は、多摩美大4年グラフィック科の松永亜沙梨さんの作品です。
松永さんは以前、うちのお店でスタッフとしてアルバイトをしていました。
その時、グループ展を渋谷でやるので…と案内をもらったので、太田店長と見に行ったのです。

展示会場は、古いビルの二階にあり、聞けばとても有名な場所だとのこと

薄暗く殺風景なコンクリートがむき出しの何にもないところに、あまり脈絡なく友達同士が人数集めて展示してある、というのが最初の印象でした。

彼女の作品は、繊細な色合いと美しいラインが特徴的で、まだ20歳なのに大人っぽいメッセージもあり、普段のアルバイトにきている松永さんとはまた違う内面を感じさせてくれるものでした。

それと同時に
こんなキレイな色合いなら、もっと自然な光の中でこ作品を見る方が良いのではないかしら、と感じ、急に光が差したように

アゴストをギャラリーカフェにリニューアルしてみたらどうかしら!

とひらめいたのです。
帰 りの電車の道すがら、太田店長(当時はまだアルバイトのあやのちゃんでしたが)と、話せば話すほど、これしかない!と思いはたかまり、あやのちゃんが店長 をやってみない?とこれまた唐突な(でも確信はありました)私の誘いに彼女もびっくりはしていたけれど、すぐにイエスと答えてくれました。

運命の歯車は
ある日突然のようにもみえるけれど
人と人との繋がりの連鎖の中で動き出す

人との出会いが
自分を変えるほどの力を持っているのだなあ

いくつになっても、明日は何が起こるかは今日はわからないのだから、人生はまた嬉し楽しもの
と感謝です。

そんなきっかけを与えてくれた松永さんは、今回は大学のサークルでジャンベという民族音楽の活動をしていて、その楽器をモチーフに彼女らしい繊細なタッチの作品を揃えてきてくれました。

今まで興味はあったけれど…、検索してチェックはしていたけれど…、という方もぜひギャラリーカフェアゴストに遊びにいらしてくださいo(^-^)o

また、5/21、22にはアゴストの前のユーロードで春のアートムーチョが開かれます。
アゴストでは、フリマ、展示作品の販売などを行いますので、お気軽にのぞいてみてくださいね!