石原慎太郎という人間には今までも何度もびっくりさせられてきたし、自分の旦那があんな男だったらどんなに人生は情けないものになっただろうとあの人がエラソーにテレビで威張り散らしているところを見ては、なぜ、都民はこの男を選ぶのだろう、半分は男だから気にならないのかもしれないけれど、 男の人の中にも心快くは思っていない人もいるだろうに…と腹立たしい気持ちでいっぱいでしたが、やっばりまたやってくれました( ̄▽ ̄;)

震災は天罰、我欲を洗い流せ

もちろん前後があっての発言であろうと百歩譲ったとしても、どこの国の政治家にこのような事態にこのような発言をする人間がいるのだろう、とあきれて怒りを通り越え、やっばりねぇ…と笑いました。

今回の出馬、不出馬をめくるいやらしいやり方もさることながら、レンホウが都庁に節電の協力のお願い?に行った際も、

夜10時以降は消灯!
ネオンなんか全部消してしまえば良いんだ
コンビニなんかも24時間も開いてる必要なんかないんだよ

とまぁ…言いたいことはわかりますが、そういうものがあって世の中は成り立っていて便利になった部分もあり、その時間帯に働く人間など、いてもいなくても対して変わりゃしないんだ、とでもいいたげな、まるで自分は神様かとでも思っているような発言に、こいつは死ぬまで治らないと思った矢先の、今日の発言でした。

オリンピック招致に大失敗した時も、人のせいにして、直前にインタビューした記者に当たり散らしていたあの石原慎太郎。
結局はビビりだから、緊張しちゃってたくせに、都民の熱意が足りないって、誰もオリンピックが来てほしいなんて本気で考えてないの知らないのアンタだけなんですけど。

もう老害の最たるもの
滑稽です。

女は若くないと価値がないというのなら

男の年寄りのどこに価値があるかといえば、人間性、人間味の他に何が価値があるというのでしょう。
人 の痛みのわからない発言を繰り返す、シミだらけのシワだらけのおじいさん、誰ももう自分に本当のことを教えてくれなくなったことにも気がつかないお山の大 将のおじいさん、こんなおじいさんを今度の選挙で、もしまた都知事に選んでしまったとしたら、東京に同じように地震があった時には、私達は、我欲を洗い流 せと言われてしまうのでしょう。

それにしても、よくそういう言葉が出ると思って、次は何を言い出すかとある意味楽しみです。

イエスノーがハッキリ言えるのは石原しかいない、などと言っていたおじさんもいましたが、おばさんにはただの暴言じいさんにしかみえません。
もちろん、そこだけ、をみて女ってやつはこれだから、と男の方々はおっしゃるでしょうけれど、人を不愉快にする人間に、80にもなってオレ以外にこの東京を動かせる人間はいないなどと踏ん反り返っている人間に反発もできない おじさん方には、がっかりします。
まだヒガシコクバルの方がマシなのかもとうっかり思ってしまうのは、消去法にしても悲しい選択だとは思いますが… 。
誰か女の人で、目の醒めるようなピリッとした人はいないかしら?