今年の営業も昨日で全て終わり、なんとか無事2010年を終えることができました。
いらしていただきました、たくさんのお客様に、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。
今年は、変化の年でした。不景気慣れしてしまい、ある意味あきらめかけていた部分もありましたが、実は私は今年から3年間は占いでとても良い時期で、それが終わると大殺界という恐ろしい時期が3年間やってくる、という星なのです。
占いなんて…と思われるでしょうけれど、占いとの付き合い方は、自分ではなかなかわかっていても決断できなかったり、確信が持てなかったり、という時に背中を押してくれる、きっかけや裏付けのようなものではないかなあと思っています。
不思議なことに、そういう時期にはムリをしなくとも、自然と流れがそういう方向になったりするもので、アゴストもリニューアル、という形にはなりましたが、おかげさまで、今までのお客様にも、新しいお客様にも、太田新店長のがんばっている姿を応援していただき、船出としては何とかなったのではないかと、ありがたい気持ちでいっぱいです。

ルナも開店して18年を過ぎ、以前の日本の景気を肌で知る身には、こんな日が来るとは予想もできませんでしたが、今は新しいことを作っていくことに楽しみをみつけ、昔の忙しさからは考えられないようなアナログな作業にワクワクしています。
人間は、変われる、と言いますが、ただ待っていても変わることはなく、自分にないもの、足りないものを受け入れて、人と補い合っていく時に、世界が広がるのかもしれませんね。
いずれやって来る大殺界怖さに、変化を決心した私ではありましたが、今年は、本当にいろいろな意味で私にとって忘れられない年になりました。太田店長にとっても、新たな人生の第一歩となり、オトナへと変わる長い道のりのスタートラインにしっかり立つことができたのではないでしょうかo(^-^)o

皆様の2010年は、いかがでしたか?
もちろん、今年が大殺界に当たっている方や、最悪!何にもいい事なんてなかった、という方もいらっしゃると思います。
でも必ず明けない夜はないのだと言いますよね。
身を切られるような思いをしたことも、この世の中から自分だけ忘れさられたような気がして、死ぬほど悲しい思いをしたことも、時間がたち、真っすぐ向いていけば、また必ずいい事がある、と思います。
なきゃ困ります。
もちろん、そのさなかにはわからないことなんですけれど。
ただ私は、嫌なことは封印して忘れてしまう、という特技を持っているのですが(^^;
人生はじゅんぐり、ですかね。人は巡り合わせですね。
神様は、幸せが来る前には意地悪をするもんなんでしょうね。

また来年、そうそう景気は変わらないとは思いますが、がんばっていきましょう〜!
良いお年をo(^-^)o